HO-ほ- 懐かしい、新しい。ひとに、まちに、ほっと温まる北海道の味わいマガジン。

北海道の旬な情報、おすすめスポットなどを独自の視点で紹介する
北海道の総合情報誌です。北海道への観光はもちろん、
道民も目からウロコの情報をお届けします。

コンテンツ

行く前からウキウキ

十勝観光

 

十勝に行ったら何食べる?

まずは、酪農王国
「ブランド和牛」の
実力を楽しみたい!

Petit Jardin(帯広)/ワイン城のレストラン(池田)/えびす亭(音更)
夢がいっぱい牧場(大樹)/白閃(帯広)/ロッジヌプカ・焼肉ハウス(士幌)
トカトカ(上士幌)/ハウス焼肉亭(足寄)/なんだてい(足寄)

 

ぶったまげた
「ブランド豚」だって、
いろいろあります

BRICKS(帯広)/Anna Anna(帯広)/徳音(帯広)
夢の蔵(帯広)/木かげのカフェ(音更)

 

肉トピックス

十勝清水コスモスファーム/十勝ヒルズ/ニクラウド

 

新そばのシーズンが
やってきましたよ!

新得そばの館 玄穣(新得)/手打蕎麦 たじま(本別)
十箱(新得)/開拓舎(帯広)/達福(帯広)

 

スイーツ王国十勝の
気になるお店

パティスリー ロク(鹿追)/GREEN(音更)/amamuëkle(音更)
ユトリベルグ 本店(帯広)/一糸(幕別)/おいもさん(帯広)
大福亭(帯広)/おかしの小松(池田)/芋屋(清水)

 

 

あのランチ目指して
爽快ドライブ

森歩2い/爺遊森“(清水)/ばぁばのお昼ごはん(芽室)
CAFE BOTAN(芽室)/SPINACI(中札内)/ちょっと(大樹)
サンジュリアン(大樹)/翡翠樓(更別)/ケルン(幕別)
レストラン いしだ(豊頃)/木野珈琲(音更)/bisカフェ(音更)
ピザとワインの店 パピリカ(上士幌)/きくや旅館(士幌)

 

[帯広]ランチ&カフェ

ル・ボルドー Café & Bar Noix/AMBER GATE RICOLORE
和風ダイニング しらはま/とん田/ほうとう図無志亭/神龍
のらくろ/ダージリン/sanowa salon de thé/ミントカフェ
Hoccino Coffees/Tane しんりょく店/café Chronus

 

帯広の夜ごはん

Belle Helene/ビストロ ポワル/ドマーニ食堂/炙旬肴 元
ひだりうま/カフェ飯屋 ひっさん家/火厘はなれ/桜楽
老飯店/続・百里香/とろたこ屋

 

北の屋台

ポンチセ/行雲/かなや/おみつ

 

 十勝ブランドのパイオニア
明治の文豪も食べていた?
晩成社の「マルセイバタ」

 

「昭和の帯広」懐かしギャラリー
荘田喜與志氏が切り取った
「昭和の農村・街角風景」

 

食料自給率1100%
十勝農業の底力

小麦生産日本一を支えるメガコンバイン
高層ビル相当のサイロがズラリと117基!
選別所を搭載 巨大ジャガイモハーベスター
収穫した枝豆を畑の風味そのままに液体窒素で瞬間冷凍
6万食分を乾燥 新得そばのカーテン
50頭の搾乳が可能、生乳北海道一を支えるロータリーパーラー
おいしいはずだよ 十勝のナチュラルチーズ
新麦から始まる絆「小麦ヌーヴォー」
遊び半分だなんて言わないで こう見えても、真剣なんです

 

まち全体がジオパーク 鹿追町

とかち鹿追ジオパーク・ビジターセンター
ボレアルフォレスト
然別湖ネイチャーセンター
神田日勝記念美術館/鹿追窯(陶芸工作館)
鹿追町環境保全センター/バイオガスプラント
びっくり寿司/しかめん/大雪
カントリーパパ/鹿追やまべ園
北養鶏場/鹿追チーズ工房

 

話題です 十勝の旬スポット

ガーデンスパ十勝川温泉/ピアしほろ21/にじいろ食堂
CAFE KANICHI 寛一/PIA21SHOP

 

十勝の宿

 

Easy Living Terrace B&B(音更)
HOTEL NUPKA(帯広)

 

ディープな十勝体験観光

ひつじトレッキング
ふるさと銀河線 りくべつ鉄道 
Easy Living Terrace B&B(音更)
HOTEL NUPKA(帯広)

 

帯広のおやおや

帯広水産食品 十勝の甘栗
白樺ベース ZOO

  

いいものがたり

アルフェッタ/ダッチウエストジャパン/トテッポ工房

 

追いかけて十勝

中札内村 ポラリスクラブ
芽室町 四つ葉apart
帯広市 秋のとかち満腹ツアー/cocona/北海道四季彩館
帯広店プレミアホテル -CABIN- 帯広/やよい乃湯
池田町 よねくら/香味屋
音更町 十勝川温泉第一ホテル/豊洲亭・豆陽亭/ホテル大平原
上士幌町

 

道内温泉日帰り入浴56軒
無料パスポート&半額クーポン



○読者プレゼント
○インフォメーション


〈連載〉
嗚呼、昭和時間
ゴキゲン、我が町ふるさと納税
ごはん、おかわりの旅
あなたの鞄の中身見せてください
本と珈琲と
エルダーピンナップ

 

HO120 2
HO120-1 HO120-3 HO120-2
創刊
2004年9月24日
オフィシャル
WEBサイト
http://www.toho-ho.jp
オフィシャル
ブログ
http://www.toho-ho.jp/diary/
体裁
A4変型判(天地280mm×左右210mm)
発売日
毎月25日
定価
本体556円+税

※年間購読・バックナンバーのご注文も承ります。
詳細はこちらから

発行部数
8万部
取扱書店
全道の書店、コンビニエンスストア、キヨスク他
(北海道外の書店でも取り扱い中)